和・中・印

手前に見える四方に竜をあしらった建物が中国風。

左奥の本堂が和風。

右奥に見える建物がインド風。。

これだけの建物が揃ったお寺は全国的に見ても珍しいのでは。

和・中・印

龍神香炉堂の屋根の竜

屋根に飾られた竜です。

屋根の四方に竜が飾られています。

手の爪は4本。中国の竜の爪は5本と言われているので、このへんは日本風なんでしょうか?

朝鮮半島の竜の爪は3本か4本と言われていますので、朝鮮の影響も受けているのかも。。

屋根の竜

金色のひげ

龍神香炉堂の4本の柱にも竜が飾られています。

その竜は近くで見ると大迫力!

ひげは金色に光っています。

屋根の内側に陶器(タイル)が貼られているのが見えます。

金色のひげ
金色のひげ

サイトMENU

Copyright (C) 2007-2008 オリエンタルムードが漂う毘沙門天妙法寺. All Rights Reserved.